Messages from AGORIANS

困難な壁に 立ち向かう時、
必ずみんなが 協力してくれます。

宿泊部門フロアサービスから念願だった営業への配属となり、ご宴会や会議、研修会などのアレンジに奔走している。お客様の良きパートナーとして、ご希望に寄り添い、思い出に残る時間を過ごしていただけるよう心がけている。

瀬尾 拓弥 Takuya Seo

ホテル・アゴーラ リージェンシー堺

営業部 セールス課

2014年の新入社員としてアゴリアンズの一員となりました。

最初に配属になったのは宿泊部門のフロアサービス。上質な接客はもちろん、ホテル全体の知識が求められる大変なお仕事でした。配属当初は接客の中で、サービスが行き届かずお客様からお叱りを受けることも沢山ありましたが、私が落ち込んだり、不安な想いを抱いていると、いつもスタッフの誰かが声を掛けてくれました。私にはそれが不思議でなりませんでした。

自分では不安を顔に出しているつもりもないのに、必ずといっていいほど、上司や先輩が私に「大丈夫?」と声を掛けてくれるのです。最近何となくそれが分かってきました。これが「家族的チームワーク」なんだと。アゴーラというチームは、上司や部下という関係性というよりも、お父さん、お母さん、お兄ちゃん、妹という関係性に近いです。

困っていることがあれば全員で支え合い、いつもと違う雰囲気を感じたら声を掛ける。家族なら当たり前のことを、チームとしてやれる。これがアゴーラの強みであり、私の大好きなところです。

大好きなところはもう一つ、それはチャレンジをさせてくれるところ。入社当初から営業のお仕事に携わりたいと口にしていた私の目標をしっかりと受け止めてくれて、今では念願だった営業の仕事をしています。

2014年に入社した私にも、多くの後輩が出来ました。
新入社員の時に私が周りの家族に支えられたように、次は弟や妹の夢を、お兄ちゃんとして叶えられるようになりたいと思います。是非一緒にお仕事しましょう。

PAGE TOP